釉薬の妙手をめざす常陸太田市・根本幸一さんのうつわ。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

根本幸一さんの創り出すうつわは、すべて結晶釉、基本となる釉、景色を創る釉と三種類の釉が用いられる。

根本幸一さんの創り出すうつわには、一つとして同じものがない。

用いる釉は同じでも、微妙に一つ一つの窯変が異なり、おもしろい表情の釉調をかなでている。

その違うさまを愉しみたいうつわだ。

成形は、すべて手ろくろで行われ、釉は異なる三種の釉を用いて作陶される。

目指すところは、禾目天目のような釉調にあるそうで、いちばん最初に結晶釉、次いで二番目に基本となる釉、三番目の釉は、描いたイメージにより霧吹きで噴霧するか、筆を用いて最後の一色を投じるといった塩梅だ。

三種類の釉を駆使するだけに、一色掛けのものより手掛けの按配で、窯変はそれぞれに異なってくる。

それぞれの釉が窯の中で溶けあい、混ざり合い一つ一つ、異なる小宇宙をつくりだす。

時には、浅葱色に輝く湖水のようであったり

暮れなずむ夕景であったり

北欧の国に迷い込んだかのようなオーロラの景であったり

雪解けの頃の湖水だったり~~

そのうち、空を染めるうつくしい夕景にも出会えるのかもしれません。

たのしいですね。

つい数年前までは映像作家をこころざしていらっしゃったというキャリアの持ち主。

なるほど、釉薬とフォルムにこだわり、独自の用の美を創り出したいとおっしゃるのも、うなづけます。

陶芸家としてのキャリアは浅いとはいえ、二年連続で日本クラフト展に入選されるなど、これからが楽しみな作家さんです。

ただ今、代々木上原店でもネットショップでも、ご紹介中です。

どのうつわも、あれこれ使い廻しの利く器に仕上がっていると思います。

よろしかったら、お試しくださいませ。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

三通りの釉薬を用いて創り出される、釉薬の小宇宙。

Share Button

潮来・平松祐子さんの白いうつわ。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

潮来の作陶家・平松祐子さん(益子陶器市にて)

 

平松祐子さんは、白磁の器をこよなくいとおしむように作陶される作家さんだ。

仕上がったフォルムはやわらかく、美しく、凛として整っている。

その秘訣をよくよく尋ねてみると、成形は総てろくろ成形で、肌にべたつきがなくなった段階で削りを入れ、素焼きに入るのだとか。素焼きの後、滑らかな仕上がりを図って、ひとつひとつ耐水ペーパーでヤスリをかけてから釉薬をかけ、本焼きにはいるのだとか。

釉薬は一種でも、一つの器に手の仕事が加わる時間が長い。

摩るように、撫でるように~~器が作られてゆくといったイメージだろうか。

キャリアは異色で、東邦大学薬学部薬学科を卒業の後、病院に勤務。薬剤師として勤務していらしたが、陶芸に触れる機会があり、何から何まで自らの手仕事で完成へと導く陶芸の魅力にはまりこんでしまう。

一念発起して、愛知県立瀬戸窯業高等学校陶芸専攻科の狭き門をくぐり、卒業して、現在の潮来市にて、作陶家としての道を歩み始める。

師はなく、独立独歩の道だ。

「大変でしたでしょう~?」

「いえいえ、集中し出したら面白くて、手探りの中に愉しみありで~。ようやく、自分の作りたいものが見え始めたところです」と、おっしゃる。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

作っても作っても、つかいての手に渡ってゆくようで、お手持ちの作品は少なかったが、追々にご作陶いただくことを願って、おいとました。

数は少なめですが、ぜひ一度ご高覧くださいませ。

食卓に、女性らしい柔らかさがほしい時、平松祐子さんの器を一つ、置いてみてください。

食卓に、凛として、優しく、柔らかな空気感がもたらされるものと思われます。

平松祐子さんのうつわは、こちらからどうぞ。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

Share Button

ありがとうございます。お陰様で、31周年。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

本日五月十二日、マルコポーロは三十一周年を無事にむかえることができました。

三十一年の月日を振り返ってみますと、開店早々にお会いした若いお母さんには、娘さん、息子さんが生まれ、そのまた次を担う御嬢さん、お坊ちゃんが誕生し、学校へ上がる年頃になっていらっしゃいます。

世代を追って振り返ってみますと、親子四代だったり、三代にわたるおつきあいをいただいている方もあり、気の遠くなる年月だなと、今しみじみと感じ入り、それと同時に、ありがたいことでございますと、感謝の気持ちが、ふつふつとわいてまいります。

お付き合いいただいております作家さん方にも、厚くお礼を申し上げます。こちらも親子二代にわたって作品をご提供いただいていたりもいたします。

十年一昔とはよく言ったもので、最初の十年は、一所懸命の十年でした。世界各地の手仕事の器と布をご紹介させて頂こうと、明けても暮れても、いいモノ探しとそのご紹介に明け暮れていたように思います。

次の十年は、バブルがはじけ日本経済が、それまでのように上り調子とはいかず、下降し始めた頃だったかと思います。お客様のご要望は、美的なものより現実的なものへと変化していったようにおもいます。お店では、手織り・手染めの布より加工され、すぐ使えるものが求められるようになりました。自然素材を求める声は、それまで以上であったかとおもいます。

インドのコットンやシルクを買い付け、オリジナルのパジャマやテーブルクロス、ベッドカバーを制作・販売したり、取扱い作家さんの拡充を図ったり、この十年は変化の十年だったかと思います。そして、この時代までは、器と布の割合が7:3くらいでしたが、これ以降、布の占める割合は少なくなり、うつわ中心のお店へと変化してゆきます。

そして、ここ十数年は、毎日の暮らしを愉しむうつわ、うつわと料理の相性、食材やうつわから健康を考えるなど、ちょっとしたライフスタイルのご提案と新しい作家さんとの出会いの日々だったように思います。みなさまもご存じのように世はネットの時代となり、慣れないPC作業にてブログやネットショップを立ち上げたりもいたしました。

一つ大きく変化したことは、お客様の対象が、拡がったことです。当初は代々木上原にお住まいの方とこの町に何らかの用事があって尋ねていらっしゃる方が中心でしたが、今は、日本国中、あるいは世界中からお客様がお訪ね下さいます。つい先ほども、アメリカからの若いカップルの方がいらっしゃいました。

世界は、ぐんぐん狭くなっているのですね。改めて感心致します。

一方、こちらは31歳も年を取りました。動きは鈍くなり、記憶力は弱まっているかもしれませんが、年は年なりに何とか楽しくこの仕事を続けてゆこうと思っております。

今日の記念すべき日に、今年はどうしたことかみなさまにお礼を申し上げたく存じました。

こころよりいつものご愛顧に感謝申し上げ、これからもよろしくおつきあいいただけますよう、お願い申し上げます。

マルコポーロ店主 成田

追記♡ご挨拶が布寄りのコメントになってしまいましたが、マルコポーロは、もともとうつわに重きを置いた品揃えでお届けしております。

うつわ作家さんとのこと、作品に寄せる思いなどは、ネットショップやブログなどをつうじて訪問記、商品紹介、プロフィールなどの形で常々ご紹介させていただいておりますので、つい省略させていただきました。よろしくお願い申し上げます。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

 

Share Button

益子の作家・岡田崇人さんを訪ねて。

久しぶりに益子の岡田崇人さんを訪ねた。

渋谷・東急での初個展時にお会いしたのが初めてですから、あれから十数年ぶり。

島岡達三(人間国宝)さんの門に入り、五年間修業の後、益子に窯を築き、銀座たくみで卒業展。

その翌年の初個展時だった。

確かな削りのラインにほれぼれとしたのを、ついこの間のことのように思い出します。

削った後の象嵌も、実に丁寧に仕上がっており、これはぜひ、マルコポーロのお客様にもご紹介させていただきたいと願い、それからのおつきあいになっている。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

折から、益子は春の陶器市の真っ盛りで、作品を多くはいただいてこれませんでしたが

少しずつご紹介させていただこうとおもっています。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

作家さん方が店を構え、自作を展示・販売するスタイルの陶器市は

作家さん方にとっては使い手の人々の生の声を聴くチャンスの場でもあり、売り手の代理をつかさどる試練の場ともいえそうです。

「面白いですか~~、作品は出ていますか~~」の問いに

「いやぁ~~」とはにかまれる。

おそらく、面白いも、愉快も、難渋もいろいろあるのでしょうとお見受けいたしました。

これまでの掻き落としや象嵌ものに加え

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

シャープな削りに地釉を掛けた作品、新しいカタチの作品が目に留まります。中でも一合ほどの晩酌に良さそうな徳利とぐい呑みに新境地を見たような印象を覚えました。

削りの凸乙と、そこにかかった地釉の窯変がいいあんばいに響きあっているのです。

お店にもいただいて持ち帰りましたので、お愉しみにおでかけください。

一昔前と違って、岡田さんファンは全国各地に広がっているとか。

これからの作陶に、ますます期待を寄せたくなってまいりますね。

愉しみは、これからも。

岡田崇人さんのうつわは、こちらから。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

Share Button