鍋作家・稲葉直人さんの新作が入荷いたしました。

木枯らし一番も吹いて、今年も、お鍋の季節がやってきました。

あったか~い鍋を囲むと、不思議なことに、誰もが幸せ気分になれそうで

誰もが満足、満足といったことになってくるのは、なぜでしょう。

今宵、お鍋を囲んで和もうよ、とか、親睦しようとか、仲直りしようとか、お鍋は、いろんな日頃の草草を楽しいものにかえてくれそうです。

今年も、稲葉直人さんのお鍋がたくさん届きました。

これまでにない青白釉に青呉須を用いた花の鍋など、力作揃いとなっています。

ネットショップでも代々木上原店の店頭でもご紹介しています。

どちらでもお好みの方法でチェックしてみてくださいませ。

楽しかったり、スタイリッシュだったり、サイズもいろいろにお楽しみいただけます。

お鍋の取り扱いなどについては、別記事でご紹介しています。

使い初めに注意していただきたいことがございます。

ぜひ、ごらんになってくださいね。

こちらからどうぞ。

Share Button