涼しく、涼しく、夏の食卓。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA土用を迎え、梅雨が明けると

日差しはいっそう強くなり、暑い夏がやってきます。

暑さは、体力を奪い、食欲減退まで招きかねません。

さあ、そんな時こそ、すこし知恵を絞って、涼しい食卓づくりとゆきたいですね。

涼しさを求めるには、一般的なカラーリングでは寒色系のもの、モノトーン系のものを選んで、コーディネイトすると良いとあります。

さて、食卓の器にかぎってみますと・・・

寒色系では、陶器よりも磁器のうつわ

白磁青磁染付などがおもいうかびます。

そして、モノトーン系では、粉引白唐津、白志野、白釉刷毛目黒唐津、瀬戸黒、黒織部、黒薩摩、黒釉、三島手、絵唐津朝鮮唐津斑唐津アメ釉灰釉などが。

そうして選んだ器に、ガラスの器をプラスしてみる。

ベランダや庭先から摘んだ緑を添えてみる。

氷、竹、木地、銀、錫などのクールな素材群も、強力な味方になってくれると思います。

できれば、涼しげな花をいちりん。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ちょっと、涼しくなってきませんか。

灯りはダウンライトで・・・

庭先やベランダに水を打ち・・・

縁先の葦簀、窓辺の竹スダレ・・・

風を入れ、風鈴の音でもチリリーン~~♪

暑さが少しずつ引いて、涼しくなってきませんでしょうか。

気分だけでもちょっとは涼しくなったとしたら、効果ありということ。

どうぞ皆様、涼しい食卓で、美味しいごはんを。

夏バテなど、なさいませぬように、涼しい食卓への誘いでした~~。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA