白和え、どの器でいただきましょうー!?

そら豆とサクランボの白和えをつくりました!

ど・の・う・つ・わ・に・し・よ・う・か・なー? 迷ったあげく、三通りの器に盛り込んで、好みの白和えを選んでいただくことに致しました

器が変わると、同じ白和えでも、ずいぶん表情が違ってきます

おまけに、その日の気分というのは、万人それぞれに異なりますから、たまーに、お揃いではなくそれぞれに異なった器を用意してみるのも一興かもなんです!!!

いかがでしょうー!?

上が粉引なら、もう一皿は青磁です!!

そしてー

三つ目はー

ガラスの小鉢に盛り付けてみました!!(暑くなってきましたから、ちょっぴり涼味も)

サクランボの赤味とそら豆の緑が白いお豆腐のあいなかで、にっこりしています

どうぞ、どうぞ、お好みの器のものをー

いいのかなぁー、私はこれでと選ばれたのは、ガラスの器でした

そして、次には粉引の兜鉢に手が伸び

わたしの手元には、青磁の器が(ちょうど青磁がいいなぁーと思っていました!)

皆様は、三つのうちの中にお好みの白和えがありましたでしょうか・・・?

このほか、白和えはいろいろな器に納まりやすそうです

お料理と器の取り合わせは、面白いですね!