鮎の美味しい季節、焼き物皿が入荷しています♪

 

 

 

 

 

 

 

 

鮎解禁となり、あちこちで天然鮎の上がる季節となりました!!

鮎といえば

何と言っても塩焼きです!!

竹串をさし、飾り塩を打ち、香ばしい香りが立つほどに焼き上げます

これをガブリとゆくときの、ときめきと言ったら他にたとえようがありません♪♪

(いい歳のわたくしも、鮎の時ばかりは、ガブリとゆきます。笑)

お気に入りの焼き物皿に、自然の恵みを有難く盛り、そして、一献

さらりと切れ味のいい日本酒かワインがあればなおさらのこと美味しく、食卓は、鮎を祝う言葉でもりあがることでしょう♪

今、各種さまざまな長方皿、焼き物皿が入荷しております

鮎といわず、お魚好きの方、どうぞご高覧くださいませ

長方皿は、焼き物のほかお造り、口取り、お寿司など、いろいろな食べ物を盛り付け

愉しむことができます

 

 

サッ、鮎をおいしく!!

今日は、小川勝弘さんの白釉長方皿に盛り込んで

 

 

 

 

 

 

 

そして今日は七夕様でもあるのですが、あいにくの雨・・・・・

気色をなくしたところでしたが

気が付くと、お店のねむの木に、花が咲いていました!!!

 

黄色いねむの花は、どこからか・・・蛍が飛んできて、戯れているようです

 

可愛いですね♪

お星さまは見えないけれど

蛍は、います!!(笑)

今週も一週間、お疲れ様でした

また、来週、お会いいたします

小川勝弘さんのうつわは、こちらから。